旧大塚家住宅(千葉県指定有形文化財)

旧大塚家住宅は、建築構造と様式の特徴から江戸時代末期に建てられたものと推定されます。
茅葺きの木造平屋建となっており、屋根裏二階を設けているのが特徴です。度重なる水害から避難したり、家財道具をしまうなどして、被害を最小限ににする工夫がされており、また居間には食卓を再現し、当時の暮らしぶりが垣間見られます。

住所   浦安市堀江3−3−1
TEL  047−354−5846
開館時間 10:00〜16:00
休館日  月曜日(月曜日が休日に当たる場合はその翌日が休館)
     ・休日の翌日・年末年始
入館料  無 料