本文へスキップ

街角ライブ&コミュニケーション

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-350-3101

〒279-0012 千葉県浦安市入船1-4-1-4階

コンセプトバックナンバー Uスタイル Vol.14

ライブの様子・ゲスト すわ親治

震災後初のUスタゲストは、音楽バンドとして、コントグループとして大きな功績を残している「ザ・ドリフターズ」の「第6の男」と呼ばれる「すわ親治」さん。コメディアンとして、ミュージシャンとしてテレビや映画、舞台で活躍されています。なんと30年以上も浦安に住んでいらっしゃるとのこと。一人コント、ギターでの弾き語り、ベテランのエンターテイナーとして魅力を存分に発揮されました。




   

YouTubeにライブの一部を収録した動画があります。YouTube


スケジュールライブのチラシ

日時:2011年6月14日(火)  開演19:00(開場18:30)
料金:500円(ワンドリンク付き) ※さくらメイト 400円
会場:浦安市民プラザ Wave101
     〒279-20012
      千葉県浦安市入船1-4-1-4階
      TEL047-350-3101


プロフィール

高校卒業後コメディアンを目指し上京。そんな折り、新聞広告でドリフターズの見習い募集を知り応募、30名の中より3名に残り加藤茶の運転手としてドリフターズに入る。ブルース・リーのものまねで人気を得る。
1986年よりフリーに。強烈な個性と様々な芸能経験を生かし、歌・ギター・三線そしてスタンダップコメディと、多彩なパフォーマンスで、その類い稀なるキャラクターを発揮している。
全国各地で「すわ親治ひとりコメディ」を好評定期公演中。松崎菊也・石倉直樹・すわ親治・三人で「はだかの王様」でも活動中。

【主な出演】
(TV)
○「飛べ!孫悟空」(TBS)、○「8時だよ!全員集合」(TBS)、○「志村けんのだいじょぶだぁ」(CX)、○「紅白歌合戦」(NHK)、○「誰でもピカソ」(TX)、○月曜ミステリー劇場「弁護士・猪狩文助」(TBS) 他、多数、○「沢田研二〜音楽劇〜 2011探偵 哀しきチェイサー」、
○「ありがとうサボテン先生」(2002年日生劇場)