本文へスキップ

街角ライブ&コミュニケーション

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-350-3101

〒279-0012 千葉県浦安市入船1-4-1-4階

コンセプトバックナンバー Uスタイル Vol.16

ライブの様子・ゲスト 堀 欣美

豊かな木の響きが魅力の楽器マリンバを演奏する「堀欣美」さん。この日は子供向けの音楽から現代音楽まで、多岐にわたるジャンルのマリンバ音楽を演奏。楽器の構造、マレットと呼ばれる撥のバリエーションで生み出される音色について、独特の演奏法などを分かりやすくレクチャーしながらのライブでした。コラボレーションステージでは、ヴァイオリンの名曲「チャルダッシュ」が洋一郎のピアノ伴奏で演奏されました。


  

YouTubeにライブの一部を収録した動画があります。YouTube


スケジュールライブのチラシ

日時:2011年8月23日(火)  開演19:00(開場18:30)
料金:500円(ワンドリンク付き) ※さくらメイト 400円
会場:浦安市民プラザ Wave101
     〒279-20012
      千葉県浦安市入船1-4-1-4階
      TEL047-350-3101


プロフィール

静岡県清水市出身。TV番組「欽ちゃんのドキドキスピリッツ」をきっかけに10歳よりマリンバを始める。
洗足学園大学音楽学部在学中に第6回大曲新人音楽祭にてグランプリを受賞。同大学専攻科修士課程修了後、洗足学園大学附属打楽器研究所に10年間務める。静岡音楽館AOI主催「第1回静岡の名手たち」に出演、同館主催公演の音楽祭'96春シリーズの作曲展にて、シャーリー・ラースロー「ラビリンス」を世界初演。
「Sing2004松井和彦(台本・作曲)のオペラ 映像+音楽」グランプリ受賞により(審査委員長:日比野克彦)、静岡第一テレビ「しずおかミニ情報」のオープニングを手掛ける。静岡パーカッショングループ・メトロノームにて10年間舞台監督を兼任。
'04年よりパイオニア(株)「身体で聴こう音楽会」に定期的に出演し、聴覚障がい者も楽しめる音楽会で好評を博している。
数々の受賞経歴を持ち、その独特ある音楽性から舞台音楽、松井秀彦作品のオペラ「泣いた赤鬼、イソップ3部作、あまんじゃくとうりこひめ、浦島太郎、花さかじいさん」の打楽器担当、マリンバのためのオリジナル作品の演奏、作曲、編曲などを手掛けている。
また幼稚園から大学までのマリンバの授業やコンサート、音楽鑑賞会なども行っている。
「マリンバ曲集3(監修:岡田知之/編曲:堀欣美)」を共同出版社より出版。
'10年にはDVD「卑弥呼の金印を探せ!〜国東半島に眠る巨大ストーンサークルの謎〜」で劇伴作家デビュー、好評発売中。2011年5月14日,15日に川崎市高津区主催公演でオペラ「泣いた赤鬼」に出演予定。