本文へスキップ

街角ライブ&コミュニケーション

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-350-3101

〒279-0012 千葉県浦安市入船1-4-1-4階

コンセプトバックナンバー Uスタイル Vol.20

ライブの様子・ゲスト カルマンタ

ペルー出身のホセさんがリーダーを務めるフォルクローレバンド「カルマンタ」。ケーナやサンポーニャといった手作りの民族楽器を使って「コンドルは飛んでゆく」に代表される、哀愁漂う南米民族音楽がwave101大ホールに響き渡りました。クリスマスシーズンということで、ラテンアメリカで人気のクリスマスソングの演奏でセッション大会。トークではペルーの風俗や音楽の話題で盛り上がり、世界を身近に感じられるUスタとなりました。



   

YouTubeにライブの一部を収録した動画があります。YouTube


スケジュールライブのチラシ

日時:2011年12月20日(火)  開演19:00(開場18:30)
料金:500円(ワンドリンク付き) ※さくらメイト 400円
会場:浦安市民プラザ Wave101
     〒279-20012
      千葉県浦安市入船1-4-1-4階
      TEL047-350-3101


プロフィール

“カルマンタ”リーダー
“ホセ・ウィリアム・フリ・アギィレ”プロフィール

浦安市在住のフォルクローレ(南米民俗音楽)アーティスト。母国ペルーのリマでは「ROMANCES」「MAXCASTRO」「APUS」の3つのバンドのメンバーとして、数々のコンサート、イベントなどに出演し活躍、来日後の2003年から東京ディズニーシーにおいて「MUSIC OF THE DELTA」のメンバーとしてショーやCMに出演。
現在はK'ARUMANTAのリーダーをつとめ、ヘブンアーティストとして主に関東地方を中心にして、神戸、大阪、名古屋、浜松、仙台、宇都宮などでのコンサート、パーティやイベントに出演しています。
ケーナ、サンポーニャを自ら製作して母国のアンデス音楽を日本全国に紹介しています。