本文へスキップ

街角ライブ&コミュニケーション

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-350-3101

〒279-0012 千葉県浦安市入船1-4-1-4階

コンセプトUスタイル Vol.63

情熱、優美、哀愁・・・。国際的ギタリストの表現!

東京国際ギターコンクールで優勝し渡仏するという、
華麗な経歴で国際的に活躍する建孝三さん。
クラシックギターならこの曲、
そんな名曲が次から次へと演奏されていきます。
恒例のコラボレーションは「ムーンリバー」。
しっとりとした音楽でライブは終了しました。
アフタートークでの建孝三さんのお喋りは、
クールな演奏姿から想像もできないほど饒舌でユーモアたっぷり。
プロの演奏家になるまでのストーリーをUスタTVでご確認ください!
 


 


UスタTV https://youtu.be/ZylCXylukrY



スケジュール

日時:2017年1月26日(木)  開演19:00(開場18:30)
料金:500円(ワンドリンク付き) ※さくらメイト 400円
会場:浦安市民プラザ Wave101
     〒279-20012
      千葉県浦安市入船1-4-1-4階
      TEL047-350-3101

協賛:コカ・コーライーストジャパン株式会社
   インターネットラジオ ちょあへよ.com、浦安サンホテル
協力:株式会社ジェイコム千葉 浦安局 / ローソン明海店


建孝三<クラシックギター>


ギターを小原安正、兼古隆雄、和声学を清水環女史に師事。
1975年(社)日本ギター連盟主催第18回東京国際ギターコンクールにおいて優勝。
文部大臣賞、スペイン大使杯等を受賞する。
1976年渡欧。パリ・エコール・ノルマルギター科教授A.ポンセ氏に師事。
また特待生としてスペイン・サンチャゴ・デ・コンポステラ国際音楽講習会に参加し、
J.トーマス氏に師事する。O.ギリア、J.L.ロドリーゴ、B.ベニーテス、
N.イエペス各氏に師事する。
1978年帰国デビューリサイタルを催し好評を得る。
以後毎年個性あるリサイタル活動を展開。篠崎功子、小林道夫氏らと現代作品の初演。
クラシックギターとジャズトリオとの協奏曲の初演。世界初シンセサイザーを用いた
アランフェス協奏曲の初演。小林恭治氏との「智恵子抄」委嘱作品の初演等。
またフルートの巨匠A・マリオン氏との共演、東京シティフィルとの共演のほか、
NHKFMに出演するなど幅広く活躍している。
1998年デビューアルバム「悪魔のカプリチョ」をリリースし絶賛される。
1999年ベルギーを代表するギタリストのイヴ・ストルムス氏とデュオリサイタルをする。
2001年世界的二胡奏者 姜 建華(ジャン・ジェン・ホワ)氏と共演。
また、ポーランド、ベルギー大使館にてコンサートをする。
2002年以降ベトナムはハノイ、ホーチミン、そしてベルギー、ニュージーランドにて
リサイタルをする。
2006年 ベトナム・ホーチミン市フニャン区のギター発展貢献したことを讃え表彰された。
また、コンサートの模様はテレビ放映された。
2012年 チェコの作曲家・ギタリストのイジー・イルマル氏の招聘によりチェコのプラハ
など5カ処にてリサイタルをする。内3回はイジー・イルマル氏の生誕87年の記念コンサート
で氏の代表作のバーデンジャズ組曲などを演奏する。
2015年 ベトナム・ホーチミンで行われる”Saigon International Guitar Festival”に
招聘される。


浦安市民プラザ Wave101

〒279-0012
千葉県浦安市入船1-4-1-4階
TEL.047-350-3101
FAX.047-350-0796
→アクセス