本文へスキップ

街角ライブ&コミュニケーション

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-350-3101

〒279-0012 千葉県浦安市入船1-4-1-4階

コンセプトバックナンバー Uスタイル Vol.9

ライブの様子・ゲスト Zak Bond

Uスタイル初の海外出身アーティスト。アメリカ出身のパーカショニスト「Zak Bond」。10歳から打楽器に触れ、アメリカでの活躍後、2004年に拠点を日本に移してきたというZak。この日は、彼独自の楽器セッティングによるパフォーマンスと、ユニット“Groove Sonic”によるセッションが披露されました。トークコーナーは「Zak Bondの一週間」と題し、様々な顔を持つ彼の日常を写真で追うという内容。新たなトーク展開に挑戦した回となりました。

YouTubeにライブの一部を収録した動画があります。
   YouTube





  

  


スケジュールライブのチラシ

日時:2010年7月20日(火)  開演19:00(開場18:30)
料金:500円(ワンドリンク付き) ※さくらメイト 400円
会場:浦安市民プラザ Wave101
     〒279-20012
      千葉県浦安市入船1-4-1-4階
      TEL047-350-3101


プロフィール Zaq Bond(ザック ボンド)

10歳よりドラム教育を受ける。1994年トップ・ナショナル・ジャズ・ソリスト(Drum set)を受賞。アメリカドラムコーチーム「Heat Wave Of Orlando Sr Drum & Bugle Corps」、 「Blue Devils」に計12年間所属し、Class A DCAワールドチャンピオンシップタイトルを2回、High Percussion賞を4回、ベストパーカッショニストを2回受賞。DCIワールドチャンピオンシップにてトップ2入賞など数々の賞を受賞。「Percussive Arts Society International Convention」にてスペシャルデモンストレーションの依頼を受け演奏。又、多くの中学校、高校にてマーチングバンドとパーカッションの指導にあたる。ドラムコーチームのインストラクターとしても指導に当たり、チームの育成に貢献。
16歳よりプロとして活動。アメリカ国内の多くのシアターショーやオーケストラ、テーマパークにて演奏を行う。
2002年より「Blast! inc.」に所属。ブロードウエイミュージカル「Blast!2:Shockwave」に出演し活躍。
2004年より日本に活動の拠点を移す。リズムとビジュアルを融合したパーカッションユニット「Groove Sonic」を結成し、全国各地のイベントやパーティーでスペシャルデモンストレーションを行う。
YAMAHA・ヤマハミュージックトレーディング・ZENDRUM・Zildjian Cymbalsのエンドーサーとして活動。
YAMAHAのインターナショナルパフォーミングアーティストとして世界最大級の楽器フェア2010 Winter NAMMなど、国内外の楽器フェアやイベントで演奏。ラテンアメリカ・メキシコ・ロシア・アジア諸国にて自身のクリニックツアーを実施。Yamaha DTXシリーズのプロモーションDVDに出演。自身の所属するバンド活動においては、フジロックフェスティバルをはじめ多くのイベントやライブショーに出演し、その類いまれなビートセンスや超絶技巧なスティックさばきによって、多くのファンから人気を得ている。又、イベントショーやエンターテイメントグループにおけるプログラムの作曲やアレンジメントも手掛ける。(作品提供:トヨタ、東京ディズニーリゾート、他TVプログラム、TVコマーシャル、ゲームソフト等。)又、国内外を問わずメディア取材の仕事もこなす。
2010年、浦安市にてZAK BOND inc.を設立。「Tokyo Groove Nights!」などのイベントをプロデュース、運営する。2010年8〜11月にかけて、アジアパシッフィク諸国・韓国・USAにてクリニックツアーが開催される。

twitter ・ホームページ